くるみのお酒 ノチェロ?ノチーノ?



すっかり忘れていたのですが
昨年くるみのお酒を仕込んでみました


c0363428_22173263.jpg



くるみインクにそっくりなこの真っ黒い液体こそ
何を隠そうくるみのお酒なのです!
飲むのにちょっと勇気がいりますね(^_^;)


c0363428_22214328.jpg



ものの本によると西洋ではなにやら
6月の聖ジョバンニの日の夜に
まだ青い胡桃の果実を収穫して…
とありますが
まあここは日本なのでそんな細かいことは気にせず
6月の10日頃に風などで落下した
クルミの青実を使いました


c0363428_22164788.jpg



ホントはアルコール度数の高い
お酒の方が良いんでしょうが
この時は梅酒などに使う
ホワイトリカー35度に漬け込みました


c0363428_22170862.jpg


レシピをいろいろ調べたのですが
先ずは純粋にクルミの果実の味・香りを楽しもうと
スパイスや香料は一切入れずに
梅酒の要領で氷砂糖だけ入れてみました

あ、葉っぱを入れろと何かに書いてあったので
1枚だけ入れてみました
一体何の役に立つんでしょうね?


c0363428_22140657.jpg


飲みごろは一か月とか半年とか11か月とか
様々なレシピがあるようですが
わが家のもそろそろ飲んでみようかな(^_^)

どなたか飲んでみたい方いらっしゃいますか?






天日干し 殻つきクルミ 500g

天日干し 殻つきクルミ 500g
くるみっくる

詳しくはこちら >

くるみインク 45ml

くるみインク 45ml
くるみっくる

詳しくはこちら >

■注意 これはお酒ではありません!


[PR]
by kurumixtukuru | 2015-04-14 08:29 | グルメ

長野県塩尻市で農薬や化学肥料に頼らないカシグルミの栽培をする傍ら、クルミの殻・枝・木・皮などを利用し様々な胡桃雑貨を作っています。 お問い合わせはこちらまで momo-kurumi@biz.so-net.jp


by くるみっくる