自作!シマリス用ケージ クルミックル・ハウスのリフォーム



ウチのマスコットのシマリス
クルミックルのケージを
夏用にちょっとリフォームしました

c0363428_14000067.jpg



以前のケージはこんなカンジ ↓


c0363428_14223870.jpg


3段式のカラーボックスを改造し
くるみの天然木を床柱に入れ
棚板を加工して4段の
違い棚に仕上げた
書院造(笑)だったのですが
ちょっと汚れや匂いが酷かったので
先ずは半日かかってお掃除です(^_^;)


c0363428_21090854.jpg


扉の金網(100均のBBQ網)を取り換えて
床も金網から今度は運動や掃除のしやすい
プラスチックケースに変更しました


c0363428_21223845.jpg


扉は上下2段に分かれていて
下段部分は主に
運動・ごはん・水・トイレのスペースです

ホームセンターで買ったスノコに
キャスターをつけて移動可能にし
L字金具でカラーボックスに固定しました


c0363428_21370240.jpg


最下部にはプラスチックの衣装ケースを使い
掃除の時はケースと扉の隙間に
金網を差し込んでシマリスを上部に隔離し
脱走(笑)を防ぐように改善しました

これで掃除の度の鬼ごっこから
解放されるハズです(^_^;)


c0363428_21350837.jpg


まだちょっと寒いのでヒーターはそのままで
かじり棒とエサ入れをきれいに洗い
場所をちょっと移動して模様替えw


c0363428_21095115.jpg



上段は主にお昼寝や巣箱のスペースです

違い棚を全て取り払い
新たに小さな木の板を
休憩スペースとして取り付けました


c0363428_14003083.jpg


中の巣箱は今までは
木製の物を使っていたのですが
カジられ削られボロボロになっていたので
今度は鳥の巣を入れてみました(^_^;)

今回ケージの補修にかかった費用は
スノコ・キャスター・衣装ケース・金具等
約2,000円でした
最初に作った時も2,000円ぐらい
(巣箱・ヒーター・水飲みボトル等の小物は別)
だったので
このサイズの既製品を買うよりは
大分安く出来たかなw


c0363428_14001595.jpg

今のところ気に入ってもらえたようですが
きれいに使ってもらえるのは
果たしていつまでだろう…(^_^;)




くる殻ピンクッション シマリス 1個

くる殻ピンクッション シマリス 1個
くるみっくる



天日干し 殻つきクルミ 200g

天日干し 殻つきクルミ 200g
くるみっくる

栄養豊富なクルミはシマリスのおやつにも最適です!

[PR]
by kurumixtukuru | 2015-04-15 05:19 | シマリス

長野県塩尻市で農薬や化学肥料に頼らないカシグルミの栽培をする傍ら、クルミの殻・枝・木・皮などを利用し様々な胡桃雑貨を作っています。 お問い合わせはこちらまで momo-kurumi@biz.so-net.jp


by くるみっくる